効能

プロポリスはヘルペスに効果あり?

男女問わずヘルペスに悩まされている人は多く存在します。
特に口唇ヘルペスの場合、食事の際に痛みを感じたり違和感を覚えたりするので、早期の解決を望む人が多いのです。
しかし、ヘルペスは一度完治したと思ってもぶり返すことが多く、長期的に病院へ通院している方も見受けられます。
完治へは口腔内を清潔に保つ必要がありますが、口腔内は虫歯菌や歯周病菌など様々な菌が存在しており、なかなか清潔に保つのが難しい場所でもあります。
特に就寝時には2億もの菌が活発に動いているとのデータもあるほどです。
そんな時に、口腔内をケアできる健康成分があるとしたら是非活用してみたいのではないでしょうか。

そこで、人気のあるケアグッズがあります。
それは「プロポリス」です。
プロポリスはミツバチ由来の成分ですが、実はとても不思議なことに「殺菌効果」を有しているのです。
これはフラボノ配合のガムなどが知られていますが、フラボノイドという成分が活発に働いてくれるからと言われています。
プロポリスに含まれるフラボノイドは植物由来の成分で、プロポリスにふんだんに含まれていることがわかっているのです。
これはミツバチが自分たちの巣を守るために樹脂を集めてくることが研究の成果でわかってきており、この樹脂由来でフラボノイドが含有するとされています。
フラボノイドは殺菌効果に優れており、口腔内のケアに非常に優れているのです。
また、植物由来なので安全性も高く、ナチュラルな成分をお探しの方にも最適です、フッ素などのその他の成分での口腔ケアよりもナチュラルだと支持されています。
口腔内を清潔に維持することで、悩ましかったヘルペスの症状の緩和にもつながります。

天然の抗生物質と名高い成分にはきちんとしたフラボノイドという成分の効果が背景に存在しているのです。
薬との併用も基本的には問題がありませんが、もしも違和感や症状の悪化を覚える場合には速やかにかかりつけの医師に相談しましょう。
早期の解決でヘルペスの拡大を防ぎましょう。