? プロポリスエキスを摂取する
効能

プロポリスエキスを摂取する

人間の家は木やコンクリートなど様々な材料で作ることが出来ます。
雨風凌げるような強固な家を持つことが出来ます。
しかしミツバチたちは限られた材料を最大限に生かし、出来るだけ強固な巣を作るしかありません。
そのため、外からの外敵である雑菌を防ぐために「プロポリス」を自らが生み出しているのです。
木の芽や花粉、樹液などをせっせと働きバチたちはかき集め、体液を活かして練り固めていきます。
人間の家で言うところの外壁の生成です。
地域によっては芳醇な樹液を集めてくるので、松脂のような粘り気のあるプロポリスも生成されます。
そうです、プロポリスはキャンディーやドリンク、化粧水などにも活かされているので液状のイメージがある人がいますが、元々液状の成分ではありません。
粘り気のある塊に過ぎません。
そのため蜂ヤニ、という名称でも知られてきました。
巣にプロポリスを塗ることでバリケードを作り、温かで快適な巣内環境を実現しています。

しかし、想像に容易いのですが樹脂に近い状態で飲むことは至難の業です。
そこで、安全性が高い状態への加工をメーカー各社が行っています。
リキッド、あるいはエキスなどの名称で呼ばれているものはきちんと飲みやすいように加工が施されたものです。
この加工を経て、キャンディーなどへと応用されています。
また、飲みやすいドリンクへの配合が進められます。
特に原液に近い物はやや味に苦みを感じますが、その分濃縮率も非常に優れた成分なので、まるで抗生物質のような、とも評されています。
日本では生息しない木々の樹脂を活かしたプロポリスのエキスも、輸入製品なら手に入れることが可能です。
特に貴重なアマゾン流域の木々たちから生成したエキスは、抗菌力も高く優秀な効果を持っていると言われています。
貴重な成分なので値段がやや高めですが、その分パワフルなエキスなので是非試してみてください。
また、欧州生産のものも効果が高いと言われており、価格も優しい設定です。